行政書士や司法書士への相談|法律 相談無料なび

行政書士や司法書士への相談

行政書士への無料の法律相談

行政書士は、裁判手続きの代理権は持っていませんが、それ以外の法律書類の作成代理による解決をしてくれます。
遺産分割協議書、悪徳商法の解約、契約書や示談書の作成、外国人ビザの手続き、その他の行政手続きや許認可手続き全般など、幅広く対応しています。
身近にありながら手続き方法が分からない、書類の作成方法が分からないということは多々あると思います。
そんな場合に、身近な法律家として行政書士が存在しています。

そして、行政書士は他の法律家と比べて法律相談無料と謳っている人が多いという特徴があります。
対面はもちろん、ホームページが充実している事務所も多く、メール相談を受付けているところが多いようです。
ただ、初回のみに限定しているところがほとんどですので、やはり事前に相談内容をまとめてからメールを送るようにしましょう。

司法書士への無料の法律相談

「弁護士は高そう」「債務の額は少ない」という場合には、司法書士に相談することをおすすめします。
裁判所への書類を作成したり、簡易裁判所の訴訟代理を行ってくれたり、法的な観点から依頼者へのサポートをしてくれます。
司法書士が主に扱う業務内容は、不動産関連、登記手続き、少額の裁判手続き、債務整理、自己破産の手続きなどです。

司法書士に関してもホームページを持っていて、メールでの法律相談を無料で受けているところが多いようです。
そして、不動産関係に強いという特徴もあるため、地域に絞って検索してみるといいでしょう。
弁護士などと同じように、無料相談は内容に限定される、初回のみに限るというケースがほとんどです。
電話での法律相談の無料はほぼないため、悩んでいるという場合は、まずはメールでの相談を活用しましょう。


このページの先頭に戻る