法律 相談無料なび|法律に関することは無料相談で

法律の無料相談を活用しよう

法律に関わることは、まずは無料で相談

私たちの生活の中にはたくさんの様々な法律が存在し、法律によって守られたり制限されたりすることが多々あると思います。
しかし、その複雑で多岐に渡る種類を持つ法律は、一般市民にはあまり馴染みのない表現であることが多く、全てを理解することは非常に困難です。
借金問題、離婚問題、相続問題、交通事故、不動産関係、契約に関することなど、身近にある問題ながらも、どのような法律によって守られるのか、どんな法律の制限があるのかを知っている人は少ないでしょう。

そんな場合に頼れるのが法律や法に関わる業務を行う専門家の先生たちです。
例えば、訴訟問題、相手方との交渉が必要とされる場合は弁護士に、不動産の登記について知りたい、名義変更したいという場合は司法書士に、手続き関係について気軽に相談したい場合は行政書士に、など、街にはたくさんの頼れる法律専門家が存在します。
とはいえ、「お願いしたいけどいくらかかるのかが分からない」「専門家に頼むとなると高くつきそう…」と思う人も多いようです。
確かに、借金で苦しんでいる状況の中で弁護士にすぐ依頼するというのは少しハードルが高いかもしれませんね。
弁護士事務所は、法律相談30分およそ5,000~10,000円が相場となっていますが、最近では相談無料と謳っている事務所も増えているのです。
対面での相談、メールや電話での相談も可能としている事務所もあります。

当サイト「法律 相談無料なび」では

専門家への相談は、以前よりもハードルが下がり、気軽にできるように思えます。
これなら、お金がない場合にも、相談無料と書いてある事務所を通じて支払方法や返済の解決策を見つけられることでしょう。

しかし、注意したいポイントがいくつかあります。
いくら相談無料だからといって、何度も何時間も相談できるわけではありません。
そのため、効率の良い相談をするためにも、事前の準備や心構えが必要となります。
また、少なからず法の専門家を装った悪徳業者もいるということを覚えておきましょう。
悩みを抱えて相談したつもりが、新たな悩みを抱えることになっては大変です。
しっかりと見極めてから相談するようにしましょう。

当サイトでは、相談無料と謳っている法律専門家の探し方、相談無料の際の効率の良い相談方法、悪徳業者の見極め方など、様々な情報をご紹介します。
「悩んでいる」「費用に関して心配」という人は、ぜひチェックしてみてください。


このページの先頭に戻る
法律 相談無料なび
弁護士でも無料相談がある
相談方法について
ネットを利用した相談の注意点
行政書士や司法書士への相談
悪質な業者に騙されないために